TimeSwitch

リハビリテーション科

当院の2つの柱は救急とリハビリです。救急医療に取り組むとともに、「病気や外傷は治ったけれども働けない、食べられない、家に帰れない。」「手術は成功したけれど、寝たきりになった。」そんな不幸をなくしていきたいとの思いで、リハビリテーション医療に取り組んでいます。

治療方針

土日祝日を含む365日リハビリ、患者様の状態に応じた各種の集中的リハビリを行い、患者様の日常生活への早期復帰・より良い回復を支援します。病棟での生活全てをリハビリとして位置づけています。(全国調査結果と比べ、かなり早期の回復・良い回復率が得られています。)

対応疾患

厚生労働省の定める「回復期リハビリテーションを要する状態(疾患ごとに、急性疾患の発症や手術から1か月ないし2か月以内の患者との定めがあります。)」の患者様を広く扱います。
脳卒中、脊髄損傷、脊椎・骨盤・大腿・膝の骨折、様々な急性疾患・手術後の廃用症候群など

検査・治療

 

※リハビリテーション科の運動療法、作業療法、物理療法(けん引、ホットパック) および通所リハビリテーションは「健生クリニック」にて行っております。